小学校のころから毛深いのが悩みです

私は生まれつき、剛毛でした。

小学校のころ体操服で体育座りをするときとかも、足がでると毛が濃くて恥ずかしかったり、腕毛を馬鹿にされたりしてきました。

お母さんに相談したら、だんだん大きくなると毛が薄くなるから大丈夫だよという言葉を信じ生きてきました。

中学校の頃に毛を剃刀で剃ったり、毛抜きで抜いたりするようになりました。高校生の時も毎日制服なので足が出るので毎日毎日毛を剃っていました。毎日毛を剃ったり、毛抜きをしたりすると、毛穴がダメになりもっと頑張って毛が生えるように頑張らないと!と思ってしまうみたいで更に濃い毛が生えてきてしまいました。

もうかなり濃い毛です。ずーっと悩んで、結果悩みは解消されず、毎日剃るを繰り返し。脱毛に行くにも高校生ではお金がないので、行けないという悪循環でした。私は社会人になってから、脱毛をしようと思い、脱毛に行くことにしました。場所は通いやすい福岡です。

こちら・・・脱毛 福岡

そうしたら、毛で悩んでいたのは私だけではないという事に気が付きました。幅広い年代層の方が通っていて、みんなもともとは剛毛で悩んでいたという事を知ることができ私だけじゃなかったんだととても救われた気持ちになりました。

脱毛に通って1年がたちましたら、だんだん効果がでてきて足の毛もかなり薄くなり、毎日のお手入れから解放されました。毛の量もだんだん減ってきているので、本当にお手入れが楽になりました。

前は、長ズボン、レギンスが欠かせなかったのが今ではショートパンツなんか着用してしまいます。思いっきり肌を出せる洋服を着れるようになったことが一番うれしいです。夏の暑い日も足を出せなかったのですが、短いスカートや水着なども着用で着て、本当に世界が変わりました。洋服を着ることも楽しみになりました。

体毛が濃いのは小さいころからの悩みでしたが、自分で悩みを克服できて本当に良かったと思います。脱毛サロンと出会えて本当に感謝しています。

皆さんも悩んでいることやコンプレックスがある方いらっしゃると思いますが自分だけではないので、その悩みを克服できるように頑張ってみてほしいなと思います。